プロフィール

おろきん

Author:おろきん
おろきんです。

大学生
年齢:おろきん
性別:おろきん
所在地:G







現在の閲覧者数:

最近の記事

最近のコメント

リンク

リンク2(バナー集)

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いよいよ6月

さて、忙しい週が始まる・・・
この土日は昼前から夕方5時ぐらいまで勉強、その後少し休憩して、2本アニメ見てからやりかけのゲームといった感じでした

休日はアレですね 普段の早起きの分、どうも昼過ぎまで寝ていたい誘惑に駆られるという
まぁそこはテスト勉強等々があるわけでなんとか10時、11時あたりに起床

いよいよ6月、漫画が楽しみな月です
この1週間頑張って乗り切っていきたいと思います




・簡易感想

<アリソン9話>
新展開
といっても特に普通で相変わらず感想に困るわけですが(;^ω^)・・・
まぁアレですね  いつになったらヴィルはアリソンの気持ちに気付くのでしょう・・・?

<図書館戦争8話>
何気に堂上教官のカッコよさが目立っていた回でした
それにしても最後の柴埼と手塚の2人は何気に良い雰囲気だった気が・・・

<紅9話>
ついに九鳳院、動き出す
紫を守ると紅香の前で自ら宣言した真九朗でしたが、九鳳院が送り込んできた強力な刺客の前に真九朗と護衛の弥生がいたにも関わらず紫は連れ去られてしまいました・・・
ここで明らかになった九鳳院という家の仕組み
同族同士で子を作り、女性は隔離されたまま一歩も出ることを許されず暮らさなければならない・・・紫はそんな過酷な運命を背負わされていました
守りたかったのに、守れなかった悔しさ 今回真九朗はそれを相当に感じたことと思います
果たしてこれから真九朗はどうするのか・・・助けにいくとしても相手はあまりにも巨大で真九朗一人には成す術がないかもしれません
でもだからといって、守ると決めた志を失って欲しくはないですね
後は彼の心次第、次週も期待です
スポンサーサイト

<< 到来 | ホーム | テストラッシュ >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。