プロフィール

おろきん

Author:おろきん
おろきんです。

大学生
年齢:おろきん
性別:おろきん
所在地:G







現在の閲覧者数:

最近の記事

最近のコメント

リンク

リンク2(バナー集)

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GW3日目

今日は数人で遊びに行ってきました

手始めにボーリング
もちろん何事もなくゲームが進むはずもなく、ガーターつけたり消したりするリモコン使って狂乱が起きてました


そして、ゲーセンのハウスオブザデッド3を200円ほどで2人プレイで全クリ
3はどうも周囲のゲーセンに見当たらなかったもので、これでようやく1,2,3,4と制覇したことになりますね

やはりゲーセンと言ったらシューティングだなぁとしみじみと思います
小学生の頃、ゲーセンに入り浸ってあらゆるシューティングやってたからですかね


・簡易感想

<紅4話&5話>
崩月の家についていろいろと明らかになりました
どうやら真九朗は昔の事件の後、ここで育ち修行したようですね
あの力もここで得たもののようですが・・・できる限り力に頼りたくないと考えているようですね

紫についての描写もいろいろと興味深いものがありました
真九朗の仕事に黙って勝手についてきてしまったわけですが・・・どうも紫は人のウソを見破るという能力がとりわけ優れているようです
そして、崩月の家の女の子との交流
やはりずっと家に閉じ込められていたからなのか、このように同年代の少女と遊んだりしたことはなかったのかな?
ゲームや人形を壊してしまったりとなかなか上手くはいかなかったみたいですが、相手の子は優しいみたいなので今後も少しずつ仲良くなっていけるといいですね
また、最後は五月雨荘の住人達で鍋を囲んでいましたがこうした日曜の団欒というのも紫にとっては貴重な体験なのでしょう
こういう事からも紫の護衛は真九朗が適任なのかもしれません

<アリソン5話>
戦争も終わり、新展開
吹雪から逃げて入り込んだ謎の村で睡眠薬を入れられる2人
なんかほのぼの展開かと思ったら、2人が去った後にいきなり豹変しだした村の住人にビックリ
それにしても一生懸命想いを伝えようとするアリソンが微笑ましかったです


<かのこん5話>
あれ、何やら今回は今までの話の中で一番よかった気がする
そして、他感想プログ様を廻ってみると逆に評価が下がってる( ^ω^)?
うーむ・・・まさに私がこのアニメに求めていることがこの作品を視聴している他の方と正反対なのだと思い知らされました



<図書館戦争4話>
告白の返事はまた今度、って明らかに死亡フラグの気がしたんだけど違ったか( ^ω^)
それにしても告白した時はどうも急すぎるなとは思ったものですが、やはりそういうことではなくて単に教官に「学べるものがある」と言われたからという理由でした
まぁ確かに主人公としては( ^ω^)・・・となるでしょうね

<メイドガイ5話>
相変わらず狂乱のメイドガイ
あのメイドガイ特製ウイルスは強力すぎる/(^o^)\

強力な刺客が出てきましたが、メイドガイの前では成す術もありませんでした
それにしても財産相続権を狙う刺客、あのストーカーまがいの女子高生と主人公狙われまくりです
自宅周辺に監視カメラ30何台って、こりゃ護衛いなきゃやってられませんね(;^ω^)
スポンサーサイト

<< 機GAUSU機 | ホーム | GW到来 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。