プロフィール

おろきん

Author:おろきん
おろきんです。

大学生
年齢:おろきん
性別:おろきん
所在地:G







現在の閲覧者数:

最近の記事

最近のコメント

リンク

リンク2(バナー集)

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

灼眼のシャナ第22話「クリスマス・イブ」感想

日常回だったものの、非常に濃い内容の回でした


まず冒頭でいきなり出てくるサブラク\(^o^)/
あれ、前回であれだけ派手に倒したはずなのに;@@
分身か何かに過ぎなかったということでしょうか・・・バルマスケの計画も最終段階に入っているようです

そういえば一瞬だけ描写されてましたが、教授とサブラク どうもこの2人は全く馬が合わないようです
確かに正反対のタイプではありますが・・・


悠二達の元に再び帰って来る父貫太郎
なんとその理由は、もうすぐ悠二に弟ができるからというものでした
そして貫太郎から語られる、悠二が生まれた時の話、悠二という名前の由来
その話を聞いて悠二もこの世界は人の営みで繋がっているということを実感したようです
これが彼の決意をますますに固めるものになっていくのでしょうか

悠二の母千草に子供ができると聞き、所構わず子供の作り方を聞いてまわるシャナ
困惑する悠二の両親、アラストール、吉田さんなど皆の反応が面白かったです( ^ω^)
昔ヴィルヘルミナに非常に多くの教育を受けたということですが、教えられなかったのかな?

そしてついに悠二を巡るシャナと吉田さんの戦いにも決着をつけることにした2人
やはり悠二がこの町に留まっていられる期間もそう長くはないのかもしれません

さらに今まで何気に影が薄かった池君にもついにスポットが!
佐藤のアドバイス(というより激励?)を受け、吉田さんに告白することを決めた池でしたがタイミングが悪かった・・・;^^
想いを告げ、背を向けて去っていく池
彼は十分よくやったと思います・・・

さて、いよいよシャナと吉田さん どちらに行くかを決めようとしていた悠二でしたが・・・いきなり予想の上をいく急展開
いきなりヘカテーが現れ、なんと一瞬で悠二の零時迷午を抜き取ってしまいました
今まで零時迷午のおかげで存命していた悠二  果たしてどうなってしまうのか・・・

最終回に向けてますます盛り上がりを見せています
残り2話がいよいよ2期最終決戦かな?
まだまだ何が起こるか予想できない急展開
次回も期待です
スポンサーサイト

<< CLANNAD第21話「学園祭に向けて」感想 | ホーム | 今期アニメ総評その1「破天荒遊戯」 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


(アニメ感想) 灼眼のシャナII 第22話 「クリスマス・イヴ」

灼眼のシャナII 第III巻 2学期の最終日。池速人はある決意をしていた。一美が悠二を好きだと知ってはいるものの、自分の気持ちに決着をつけるためにも自分も行動しなければ、と。その夕方、一美もまた自分の気持ちに決着を付けるため、同じ思いを抱くシャナと待ち合わ...


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。