プロフィール

おろきん

Author:おろきん
おろきんです。

大学生
年齢:おろきん
性別:おろきん
所在地:G







現在の閲覧者数:

最近の記事

最近のコメント

リンク

リンク2(バナー集)

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CLANNAD第19話「新しい生活」感想

今回は比較的のんびりとした回でした

無事に演劇部復活により、次なる目標は学園祭で劇をする事に
最初の頃は皆、自分は演劇には興味がないようなことを言ってましたが今となっては劇に協力してくれるみたいですね

そして今回の中心の話、朋也の父親の話へ
家庭訪問をしたいという教師、積極的に生徒のために動いたりと何気に良い先生( ^ω^)
とはいえ岡崎家は少々問題を抱えているためそううまくもいきません
昔、父親と喧嘩してバスケができなくなってしまって以来、まるで息子に対し他人のように接するようになってしまった父親
朋也も一見愛想を尽かしているように振る舞っていますが、渚の家に泊めてもらえるということになり、いざ家を出て行こうとする時のちょっとした行動を見る限りやはり未練が残っているみたいです
父親は父親で寂しそうにしていましたが・・・果たしてこの2人がかつての家族仲を取り戻せる日は来るのでしょうか?
この辺りは2人の気持ち次第かもしれません・・・

家にいきなり泊まることになった朋也を、渚の両親はすぐに受け入れて自然に接してくれます
やはりこの一家は本当に暖かい家庭だと思います
しかしこの家族も過去に何かがあり、両親は渚に対し何かを隠しているかもしれないということが明らかになりました
渚が言う「両親に謝らなければならないのに忘れてしまった事」、そして母親が中学生の教師を辞めてしまった理由・・・やはり何か関連性があるのでしょうか?

そして久しぶりに出てきた、謎の少女とロボットが存在する世界
この辺りも最初のほうから伏線が度々張られていますが、そろそろつながってくるのかもしれません
そろそろ最終回も迫り、渚の過去についても明かされていきそうです
次週も期待です
スポンサーサイト

<< 灼眼のシャナ第21話「合わさる力」感想 | ホーム | 灼眼のシャナ第20話「茜色の死闘」感想 >>


コメント

CLNNAD19話

ども。初めましてです。19話拝見しましたが、段々内容が濃くなってきたかと…。しかし渚も朋谷も、まだ自分の気持ちに気付かないのも凄いかと…(笑)特に18話のテニスのボールが当たった時なんか朋谷は気付いて欲しかったと個人的ですが思います…。まあそこがアニメの良い所なんですけどね!!(笑)そして今回の話で渚の過去に何かあった模様。今後が気になります。そして楽しみです!。   ではでは

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


(アニメ感想) CLANNAD -クラナド- 第19話 「新しい生活」

CLANNAD 4 (初回限定版) 幸村が合唱部と演劇部の兼任をすることが生徒会に認められ、ついに演劇部復活の目的を達成した渚達。仲間とともにその喜びを分かち合う、渚と朋也。そして・・・。


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。