プロフィール

おろきん

Author:おろきん
おろきんです。

大学生
年齢:おろきん
性別:おろきん
所在地:G







現在の閲覧者数:

最近の記事

最近のコメント

リンク

リンク2(バナー集)

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

灼眼のシャナ17話「それぞれの道」感想

今回のメインは佐藤と田中の話でした
それぞれの決断、そして進む道


佐藤の選んだ道はアウトローで働くというものでした
もちろん、決して安全ではない バルマス家の襲撃も頻発しているように、命の危険も十分に伴う仕事
しかし佐藤はもう決意を固めたようです

一方、田中はマージョリーにはもう会わないということでこの道からの離脱を宣言
やはりあのフィレス襲来の時の事が彼に決定的な影響を与えたのかな
しかしこれもまた一つの選択ですね


そういえばヴィルヘルミナからサブラクの話が出ましたが、相当恐ろしい紅世の王みたいですね
近々登場の気配が・・・というかこの町いろいろ集まりすぎ( ^ω^)
やはりアラストールの言うように闘争の渦という何かがこの町にあるのかもしれません

そして悠二にも変化が起きました
どんどん成長していく一方で、妙に訓練に積極的すぎる悠二
さすがにシャナも少し違和感を覚えているようですが・・・
確かに状況が状況なだけに彼が訓練を急ぐ気持ちもわかりますが、どうも悠二にしては何かがおかしいような気もします
何かが悠二を駆り立てているのか・・・

これからますます話も進展していく模様です
次回も期待です
スポンサーサイト

<< タイトルなし | ホーム | CLANNAD第16話「3on3」感想 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


(アニメ感想) 灼眼のシャナII 第17話 「それぞれの道」

灼眼のシャナII 第I巻 【初回限定版】 悠二から望んだ新たな鍛錬。それは、ヘカテーが打った刻印で「逃げも隠れもできない」なら、自分が強くならなくては…という意思表示でもあった。時を同じく、自分の道を見つけた佐藤は、共に「マージョリーに付いて行く」と決意


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。