プロフィール

おろきん

Author:おろきん
おろきんです。

大学生
年齢:おろきん
性別:おろきん
所在地:G







現在の閲覧者数:

最近の記事

最近のコメント

リンク

リンク2(バナー集)

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

灼眼のシャナ第16話「つきせぬ想い」感想

OP、ED変更ヽ(´∀`)ノ
映像も格好良く、いい感じです


さて、本編のほうは2期最終決戦に向けの準備のための話といった感じですね
ここ3,4話ぐらいはこのような話が続くのかな?

前回吉田さんがフィレスから渡された宝具
それは悠二の危機の時にフィレスを呼ぶことができるけれど、その引き換えに使った人間は死ぬという代物でした
これはまさか・・・吉田さん死亡フラグじゃ;^^
さすがに死ぬ事はないとは思いますが、今後確実に使う場面が出てきそうです
というかこんな物を渡すとはフィレスも・・・(;^ω^)
自分の命と引き換えに、悠二との片時の時間・・・
なんとも不憫な・・・


一方、バルマス家のほうにも動きがありました
あのつながれているのは銀・・・?
ヘカテーが力を与え、いよいよこれから動き出すという感じでした
何にせよ教授の狂乱がすごかったのが一番印象的ヽ(^o^)/


そして悠二も本格的に戦う決意を固めました
あの1期の時に出てきた剣ってそういえばシャナ達が持ってたんですね
OPにもありましたが、今までのシャナとの特訓の甲斐もあっていよいよ悠二も本格参戦かな・・・?
逆に、田中は次回の話でもやるようですが戦線離脱の模様;^^

後は悠二の父が再び家を発ちました
てっきり何かあるのかと勘ぐってしまいましたが、やっぱり普通の人間だったのかな?
悠二が何か大きなものを抱えているというのは気づいていたみたいですが


最終決戦に向けていろいろと展開も動いていくのでしょう
次回も期待です
スポンサーサイト

<< CLANNAD第16話「3on3」感想 | ホーム | CLANNAD第15話「困った問題」感想 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


(アニメ感想) 灼眼のシャナII 第16話 「つきせぬ想い」

灼眼のシャナII 第I巻 【初回限定版】 清秋祭が終わりを告げた時、そこに近衛史菜の姿はなかった。ヘカテーの偽りの器だった個としての彼女はヘカテーと同化され、この数ヶ月を共に過ごしたクラスメイトたちの記憶からも失われてしまったのだ。その違和感に戸惑う一美


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。