プロフィール

おろきん

Author:おろきん
おろきんです。

大学生
年齢:おろきん
性別:おろきん
所在地:G







現在の閲覧者数:

最近の記事

最近のコメント

リンク

リンク2(バナー集)

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

silent hill homecomingプレイ日記その3

おろきんです


前回のプレイ日記はhell descentのセーブポイントまで
どうやらこのセーブポイントはボスの手前のセーブポイントだったようで、その後ボス戦でした


最下層には例の医者が・・・
どうやら裏世界へと導いてくれたあの人形の持ち主、スカーレットはこの医者の娘のようですね



そしてボス戦第2回

ボス「スカーレット」


( ^ω^)・・・



ちなみにこの時、回復アイテム0&残存体力半分

要するにこのスカーレットというボスを体力半分も食らわずに倒さなければならないということ


しかも第1形態、第2形態があるため、正直これはもう無理ゲーだと思いました

ええ、相当数のgame over画面になりましたよ・・・


最終的に近距離武器、遠距離武器をフルに活用して第1形態で体力半分ぐらい食らった状態で倒し、もう後1発食らったらgame overの状態で第2形態をノーダメで倒して何とか突破


裏世界より脱出です



そして、town hallへと舞台は移ります
どうやらこの町の創設に関する資料が保管されているようです
町の名前shepherd's glenのshepherdのように、どうやら主人公の父親の祖先が町を創設した模様
なるほど、ということはその祖先は元々はどこに・・・?
この辺りから何気にsilent hillとのつながりが見えてきそうです


地下道のようなところの広場にて、新しいナイフをゲット
今まで開かなかった各地の扉などにナイフを差し込むと、開くといった仕掛けになっているようです
その地下道を通って地上に出ると、そこは再び墓地
墓地を経由して主人公の自宅へと帰還

ナイフを使って主人公の父親の秘密の部屋に入ると、そこに鍵があったのでそれを使って屋根裏部屋に登ります
そこには父親からの手紙が・・・


この町の人々を連れて行ってるのはsilent hillの謎の教団の人々のようで、主人公の弟も同様にその教団に連れて行かれたため父親は単身、その教団の元へ戦いを挑みに行ったようです
祖先は元々はsilent hillからの派生なのでしょうか
そして教団とも元々は関連があったのかもしれません

中にはsilent hillの地図が・・・
これはいよいよ本格的にsilent hillに乗り込む流れでしょうか
敵は教団という組織、展開としてもワクワクしてきますね

主人公は母親にもその事を問いただすと、相変わらず母親は答えようとしません
すると、背後からいきなりガスマスクをつけた複数の人間が襲来
どうやら例の教団のメンバーのようで、母親は連れて行かれてしまいます
しかしこの主人公の自宅はやってくれた( ^ω^)・・・

教団のメンバー達が玄関から出ようとすると、玄関の扉は逃がさないよ・・・の如くいきなり謎の装置が現れて鎖で扉を封鎖
サイレンが鳴り響き、一気に自宅は裏世界へと変貌したため教団のメンバーは急ぎ別ルートから姿を消します

この町が何故こんなことになってるのか、それ自体は教団が原因なのか別に原因があるのかはわかりませんが、現象自体はもはや誰しもが平等に巻き込まれるようです

ちなみに主人公は連れていかれなかったのですが、果たして何か理由があるのでしょうか
そもそも、shepherd一家の主人公への態度にも何か理由があるのかもしれません
いずれにせよ、主人公までもが裏世界の自宅へ閉じ込められたために脱出しなくてはなりません

というか主人公の自宅がもうすごいことになってる・・・なんだこの家

そして、玄関を封鎖していた4つのロックを解除し無事に外へ脱出
外に出ると、幼馴染と再会し、警察署でクリーチャーに連れ去られた警官からも連絡が入ります
3人はボートでsilent hillへ向かうことに


いよいよ舞台はsilent hillへ移り、終盤に来ているのでしょうか
3人がsilent hillに近づくと、突如水中から武装した教団の諜報員のような人々が現れて2人は連れ去られてしまいます
どうやらsilent hillの刑務所に連れて行かれたようです
silent hillの刑務所と言いますと、4のあのステージを連想しますね
町にあったセーブポイントでセーブし、今回はここまでです

いよいよ教団に立ち向かうべく、父親に続いてsilent hillに入った主人公
町の人々が消えた経緯や主人公が戦う相手などはわかりましたが、未だに謎の部分も多いです

silent hillを中心に動いていくため、果たしてこれからどのようなステージがあるのか
もう終盤ですが、まさにこれからですね
スポンサーサイト

<< silent hill homecomingプレイ日記その4 | ホーム | silent hill homecomingプレイ日記その2 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。