プロフィール

おろきん

Author:おろきん
おろきんです。

大学生
年齢:おろきん
性別:おろきん
所在地:G







現在の閲覧者数:

最近の記事

最近のコメント

リンク

リンク2(バナー集)

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地球温暖化にガウスの里はどう立ち向かうのか

どうも おろきんです

何やら岐阜の某地域では40,9度だとか
温暖化の影響が顕著になってます・・・
死者も出てるそうで、こりゃ水分補給等気をつけないといけませんね





めいぽー

はハヤオがいつの間にか119レベになっていて驚きました
120になったらなんかお祝いに送りたいと思ったんですが、ハヤオが喜びそうなもん(&資金)あったかなぁ・・・




さて、続きはひぐらしのなく頃に解第7話「運命の変え方」簡易感想です

*極力ネタバレに配慮しているとはいえ、情報補完等を含むため若干まだ未開の情報も含むと思います
この先明かされる情報をまったく知りたくないという方はご注意ください

今回は圭一が綿流しの祭の叩き売りオークションの司会者に決まったところから


ここで魅音が皆に差し入れ

vlcsnap-1364.png


このおはぎは・・・

鬼隠し編の時の記憶の欠片が蘇る圭一
あの時のおはぎの針は罪滅ぼし編でも明らかになった通り(アニメ版じゃわかりにくかったですが)圭一の妄想でした

ちなみに省略されてるので補足すると、圭一の妄想で何故「針」なのかというと圭一には子供の頃に読んだホラー漫画でご飯の中に針が・・・という内容のを読んで恐ろしい思いをしたという過去(トラウマ)があるからです


vlcsnap-1834.png


とはいえ仲間を疑わない圭一は平然とおはぎを口にします
見事過去のトラウマを克服しましたヽ(´∀`)ノ
そして同時に、「仲間を信じる、疑わない」ということで鬼隠し編への結末も自然と回避していますね



vlcsnap-2193.png


そしてレナにも密かに罪滅ぼし編へのルートが発生していたことが判明
ここでも、自分がその惨劇への道を辿ってしまう夢を見ることによって惨劇を回避します
やはり各々、別の世界での体験が無意識に記憶に残っているのでしょうね

vlcsnap-2564.png



ここでレナが気づいたのは罪滅ぼし編の時に圭一から学んだ「一人で抱えこまず、中身に相談すること」
魅音に打ち明けて相談することで父親の問題は無事に解決します

vlcsnap-2970.png


そしてやはり詩音も同じように夢を見ていました
悟史から頼まれたこともあり、本当に沙都子を大切に思っているようです


1人、1人が今までの世界での体験を無意識に覚えていて惨劇を回避している  仲間達は皆元気で毎日を楽しく過ごしている
梨花にとっては最高のスタートです


vlcsnap-3155.png


しかし羽入はあくまでも悲観的
これには深い理由があります



そして梨花はいろいろ考えた末に、まずは富竹と鷹野の命を救うことが先決と判断
鷹野の望むように祭具殿に入らせて、話をきいてもらうことにします

vlcsnap-3886.png


祭具殿に入れてもらえるとわかった時の鷹野さんの喜びよう( ^ω^)・・・
いつもの落ち着いたキャラが嘘のように\(^o^)/
本当にこうした研究が好きなんですね

vlcsnap-4084.png


祭具殿の中にて
ここも表現が省略されてるので少々わかりにくいですが、ある事実が明らかになってます
問題ないと思うので書いておきますが、目明かし(綿流し)編の時の綿流しの夜、祭具殿で詩音(富竹も)が聞いたドタンバタンという音
これは鷹野のオヤシロ様講義に反論してる羽入の音だったんですね

皆殺し編原作ではこの時、富竹がこの音を聞き取って怖がっているという描写があります

ちなみに何故聞こえる人と聞こえない人とがいるのかと思ったかもしれませんがまだネタバレになるのでここでは書けません(;^ω^)


そして鷹野がご機嫌なところで一気に、お願いにかかる梨花
今までの世界では唐突に貴方達は綿流しの夜に殺されるから気をつけてor自分が殺されるかもしれないから助けてと言っても普通なかなか信じてもらえないものですが、今回は積極的なアプローチの後の真剣な頼み

vlcsnap-4452.png


その甲斐あってか、今までよりずっと真剣にとってもらえたようです

この時もいろいろと重要な伏線がありましたね

「東京」 「症状が進行している」 「山狗」

鷹野はもちろん、富竹もこの話し合いに参加していることから只者でないことがわかります
山狗に関しては・・・この話の最後のほうにも出てきてますし少し書いちゃっても問題ないかな(;^ω^) 
他のは勿論まだ書けませんがね
山狗というのは鷹野が保有している確か自衛隊選抜の特殊部隊・・・だったかな
とはいえ、具体的な行動内容等は完全なネタバレに触れるためまだ書けません\(^o^)/
まぁ富竹、鷹野達の正体含め、すぐに明らかになると思います

その後も続く、梨花にとって最高の展開

vlcsnap-5070.png


vlcsnap-5224.png


いつもはどちらかというといがみ合っているはずの警察の大石さんと楽しく遊ぶ部活メンバー
通常、大石さんとの絡みは綿流し関連の事件のみでしたからこういう非公式な場で交流が持てたというのが大きいのでしょうね

vlcsnap-5570.png


そしてついにこの男現る
数年前に梨花が助けを求めた相手、赤坂
今までだと、妻の死の悲しみに暮れて梨花の助けに気付かないまま後に後悔(2期の1話でもそうでしたね)というパターンでしたがこの世界では梨花の忠告に従って妻は命を救われているようです
その甲斐もあってか、偶然もあり雛見沢にやってきたようですね
彼は現在警視庁公安部のエリートであり、頼りになる存在


次々と訪れる幸先のよい出来事に梨花の士気もますます向上

vlcsnap-5936.png


不良のバイク蹴りまくりんぐ\(^o^)/

vlcsnap-6277.png


前の世界(綿流しの圭一や目明かしの詩音の時)にも出てきたいつもの3人組登場
この不良が現れた時の羽入の驚き方が面白かった( ^ω^)

vlcsnap-6432.png


梨花を保護するため現れる山狗
不良は当然ひとたまりもありません
鷹野は約束通り、山狗部隊を動かしてくれたようですね


vlcsnap-8533.png


仲間達は皆無事 大石さんとの関係も良好 赤坂の登場 山狗の警護
と未だかつてないほどに恵まれた世界
梨花は今度こそ死の運命に抗ってみせると意気込みます


今回で前半は終了といったところでしょうか
どんどん様々な謎や伏線が判明していってますね
そこまで大きな省略はなくいい感じです

次週大きく話が動くと思います
次回も楽しみです
スポンサーサイト

<< ガウス左衛門 | ホーム | おはガウス >>


コメント

ハヤオ=河童だし、胡瓜でおけ(ぁ

きゅうり・・・@@;
ちゃんとしたお祝いおねがいします
( >ω<)


そういや胡瓜があったな\(^o^)/
河童倒せば出てくるから費用もかからないしハヤオにはピッタリと何と素晴らしい品

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。