プロフィール

おろきん

Author:おろきん
おろきんです。

大学生
年齢:おろきん
性別:おろきん
所在地:G







現在の閲覧者数:

最近の記事

最近のコメント

リンク

リンク2(バナー集)

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イタチザメと八朔

おろきんです

ここしばらくアニメ見れてなかったので、一気に見ました

今視聴してる中でいうと、個人的にこばとが特にお気に入りです
作品の雰囲気といいましょうか、登場人物もですけれど何か良いのですよね


そういえばまた何か変な夢を見ました


私は何かに襲われています

その何かは粉々にしても死にません
再生します


ひたすらに追いかけてきます


私は何者なのか問いかけました


すると、その何かは姿を変えて言いました


「猫だ」



私「っ!?」←夢の中の私は心当たりがあるらしい




という夢でした





さて、恒例の企画

選んでもらった数字に応じて自宅にある漫画のコマを撮影して載せるというものです

今回はイタチザメにやってもらいました

すると、今回選ばれた作品はいでじゅう


これもまた懐かしい作品です



そしてこれが選ばれたコマ


r


確かヒロインが主人公の気持ちになんとなく気づくシーンだったでしょうか

学園恋愛コメディとして中々に面白い作品でありました
スポンサーサイト

スパイダーの巻

おろきんです


今日はスパイダーマン3を鑑賞しました
1,2と見てきていますが3も面白かったですね


そして外は雪です
やはり雪は幻想的

ガウスは部屋でどんな格好で過ごしているのでしょう



さて、せっかく漫画が大量にあるので思いついた企画を1つ

最初に対象者に1から10までの数字から1つ選んでもらいます

続いて1から100までの数字から1つ選んでもらいます

最後にカテゴリの所有のリストからランダムにカーソルが合わさった作品を言ってもらい、最初の数字の巻数、2番目の数字のページの最初コマを撮影して貼るというものです
どんな作品のどんなコマが来るかは全く未知数


というわけで最初にガウスとtztにやってもらいました






・その1 ガウス




56



魔王



ということで魔王5巻の56ページ






image.jpg




安藤兄弟の火災現場のシーンですね

載せると何の変哲もないシーンのようですが、二人の絆が示される結構重要なシーンです



とはいえもしマスターのあんどおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおがきたら最高でしたね





・その2 tzt










植木の法則



というわけで植木の法則6巻の6ページ




imageCAB8UK36.jpg



懐かしいです

ロベルト10団の団員とのバトルシーンですね
確か植木が神器使いだした頃だったかな

しかしこうして見ると昔読んだのを振り返れますね

定期的に再び読みたくなった時に読めるというのも購入することの良さの1つですね

八朔~八朔~というCMソングが印象的でやんす

おろきんです


新作アニメがスタートし、既に視聴作品として4つ追加されました

おおかみかくし、バカとテストと召喚獣、デュララララ、ダンスインザヴァンパイアバンドの4作品を視聴
いずれも面白そうだったので視聴決定です
というかデュラララ以外は元々今期視聴予定に入っていました


2クールで続いているこばと、テガミバチ、レールガンと合わせると今期は7つになりそうです


ちなみにとらのあなでこの商品を購入しました

itachizamedeyansu.jpg


私の好きなシリーズの新作
この間の冬コミで発売されたみたいです





さて、伝統のイタチザメバトン

イタチザメ「ランダムに選んだ漫画の3巻の40ページの1コマ目のセリフで文を作ろう」

ちなみにイタチザメが私のプログのリストページからランダムにカーソルが合わさったものの3巻を選択

その結果しゅごキャラの3巻




40ページ1コマ目のセリフを見てみると・・・



「二階堂・・・!」




読んだことない人は誰やねん\(^o^)/という


これで文作ろうとか( ^ω^)・・・


・・・



どうして服を着ていない、二階堂・・・!





ちなみに二階堂さんは全裸ではありません

rの秘跡

おろきんです



何気に更新増えてます
というかなるべく更新しようと思います




新アニメがもうすぐスタートするわけですが、今のところ視聴した作品といえばソラノオトですね

珍しく兵隊さんのお話と思いきや雰囲気は何やらARIAを彷彿とさせる感じでしょうか
1話の時点で視聴継続かどうかはなんとも言えないです
既に前回から引き続いて2クール作品が3つあり、今期視聴予定のが2,3作品はすでに決まっているのでそれ以外で追加するとなると多くても3つぐらいでしょうか


ちなみにアニメイトで予約し、買ってきたうみねこのなく頃にepisode6 Dawn of the golden witchもクリアしました
相変わらず面白かったです
他の方の感想を見ていると、ロジックエラーなどに批判的な意見が見受けられました
私はミステリーものでもなくファンタジーものでもなく、「うみねこのなく頃に」という独自のジャンルとして楽しんでいるため特にロジックエラーに関しては気にしませんでした
そういえばとある登場人物達の同一人物仮説、プレイ後にふと考えたのですが調べてみるとネット上でも同様の仮説が取り上げられていました
とはいえ、どうも私はこの仮説は釈然としないものを感じますね・・・
それと六軒島爆破事故って\(^o^)/
次回エピソードも楽しみです



さて、再び伝統のイタチザメバトン

イタチザメ「炎水風雷で連想するキャラを書こう」


どう考えてもポケモンが真っ先にくるわけですが、ここはポケモン以外で行ってみましょう


炎・・・11eyesの賢久

再び11eyesからスタート


水・・・水遁の術!NARUTOの鬼鮫でしょうか イタチザメではありません


風・・・結界師の扇七郎ですね


雷・・・naked・thunder!のあの人じゃなくてDarker than blackのヘイにしときましょう




ポケモン以外でもいろいろ連想されるものです

こん

おろきんです


カテゴリの所有にある1件の記事
私の所持している漫画とラノベのリストを載せた過去の記事ですが、新しい作品を購入するごとに更新していたりします

私は立ち読みより、買ってしまいたい派なので読みたい作品は情報収集をして買う傾向があります

コミックが好きなので、私にとって所持していること自体に意味があります




さて、イタチザメ提供バトンです

イタチザメ「白、黒、赤、青、黄で連想するキャラを書こう」


白・・・・

あれ
最初に浮かんだのが何故か11eyesのリゼット・ヴェルトールですね


黒、といえばやはりローゼンメイデンの水銀燈でしょうか
しかし黒執事も連想されるという

赤はローゼンメイデンの真紅


青・・・


青ってなんだ\(^o^)/


青・・・・・・・青空・・・!airか!
そしてairといえばやはりあのメインヒロイン、とみせかけてここはあのラストに出てきた謎の少年にしておこう


黄色は車の夢にも登場した生徒会の一存の真冬ちゃんですね




それにしても青って・・・

steins gate

おろきんです



XBOX360ソフト「steins gate」

全てのエンディングを見終え、クリアしました


一言で感想を述べると、やはり率直なものになってしまいますが「面白かった」ですね
友人の紹介や、友人のプログ、はたまたアマゾンの評判等などを参考にして買ったわけですがやはり評判というものは参考になります


簡単なストーリーとしては、未来ガジェット研究所というサークルを作り上げて珍妙な作品ばかりを作っていた主人公達がある日作り上げた最新の試作品。それは偶然にも過去へのメール転送機能を備えていた。というものです

偶然にもタイムトラベルに似た力を手にした主人公達は世界規模の陰謀に巻き込まれていきます

この前作「chaos head noah」もプレイしていたのですが、舞台はその数年後ということもあり前作をやったプレイヤーならばニヤリとできるような場面やネタも多かったように感じました


基本ストーリーを読み進めていくゲームですが、システムとしてはなかなか面白く、いろいろな場面で主人公の携帯を取り出すことができます

誰かから電話がかかっていた時にその電話に出るかどうか、誰かからメールが来たときにそのメールに返信するかどうか、はたまた返信するならどんな内容のメールを返信するか(メールの返信内容はあらかじめ決められたものが複数用意されており、そこから選ぶ感じですが)というプレイヤーの行動でストーリーが分岐します

読み進めていく系のゲームにおけるストーリー分岐はほとんど選択肢が表示され、それを選んでいくものが多いわけですがこのゲームにおいてその役割を担っているのが携帯操作ということですね
これはなかなか斬新で面白いと思います

他に特徴として難解なキーワードや理論、または特殊な言い回しなどが出てきますが、この辺りは用語説明などもあるのでそこまで気になることはないと思います(むしろ面白かったです)


そしてストーリーですが個人的に今までプレイしてきた同様の作品達と比べて、どん!と一気に盛り上がるようなシーンは少なめだったと思います
しかし一方で、全体を通して面白さが安定していた作品と感じました

ネタバレは書かないのであまり内容に触れるつもりはありません
確かに盛り上がるシーンは少ないとはいえ(私がそう感じただけです)、ストーリー自体に面白みがあるために常に次はどんな展開になるのだろう、とワクワクしながら進めることができました
もちろん、感動的な展開もあります

これもまた、十分な良作と言えると思います
再び良い作品に出合えて良かったです

新年でやんす

おろきんです



新年です


というわけでいきなり謎の夢を見ました


車の後部座席に乗っている私

運転席には杉崎(生徒会の一存)、助手席には真冬ちゃん(生徒会の一存)


車は走行中です

すると、運転していた杉崎がいきなり眠り始めます

もちろん車は道路を走っている真っ最中

いきなりの事態、とりあえず真冬ちゃんにペダルを頼み、私はハンドル操作

しかし危うくおばあさんを轢きそうになり急ブレーキ


車から出て外の様子を確認しにいくと、続いて運転席の扉が開きます
中から出てきたのは杉崎・・・じゃなくて、なぜか杉崎は上条さん(とある魔術の禁書目録)に変貌していました


そして中から出てきた上条さんは一言




「あー、よく寝た」






新年明けましておめでとうございます

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。